Top > 2008年02月 アーカイブ
2008年02月20日

●"Rumble Fumble Football" アップデート

Rumble Fumble Development Team |
Rumble Fumble Football Mod for Half-Life 2 Rumble Fumble Mod Team is Recruiting! news - Mod DB

Player Concept Models Current Rumble Fumble Logo Schoolyard Map



その名の通り、フットボールのMOD。
共に開発するメンバーを募集中とのこと。

●"The Third Man" アップデート

The Third Man mod for Half-Life 2 - Mod DB
The Third Man Mod for Half-Life 2 Media Release 1 news - Mod DB

Uniform Skin Preview Katana Model Preview

小説のバトルロワイアルを再現するMODだそうだ。
2008年02月17日

●"Fortress Forever" 2.0 リリース

Fortress Forever - A Team Fortress Mod for Half-Life 2
Fortress Forever 2.0 Released!! - Fortress Forever

変更点:
インターフェイス

- 多くの実装された機能を有効/無効にできる拡張設定をオプションメニューに追加
その他
- グレネードの壁の摩擦が無くなった
- Small auto-conc for HH concs when you dont jump(ジャンプしなければHH concsのauto-concが小さくなる?)
- 手榴弾のダメージを145に増加(1.0は180、1.11は126だった)
- 手榴弾を平行に投げるのではなく、わずかに上向きで投げるようにした
- いくつかの武器(ICなど)にリコイルを再追加
- 自殺しても100 fortress pointsを失うことはなくなった
- バニーホップの速度が1.10から1.20に上昇
- フラッグが光るようにした
- インターミッション時のスコアボード/プレーヤハンドリングの改善
- グレネードのタイマーバーが表示されるようにした
- Pyroのscream timeのトリガーは1.7秒毎にした
- cl_reducedexplosionsでFPSに問題が起きるのを修正
- ラグドールにcvarを追加
- アサルトキャノンの新規サウンド
外観
- グレネードが光るようにし、軌跡も出るようになった
- 青・黄色のパイプに軌跡が出るようにした
- プレーヤモデルを視界が広くなるよう調整
- 手榴弾のモデルを視界が広くなるよう調整
- SGのモデルを視界が広くなるよう調整
- SGのヘルスが50%以下になると火花が出るようにした
- 新規ICモデル
- build timerの見辛い背景を修正
- HUDに表示されるシャットダウンスタイルマップのセキュリティアイコンを新しくした
- ショットガンのマズルフラッシュをより見えるようにした
- ダメージインジケータやコンテキストメニューなどがワイドスクリーンに対応
- EMPの新エフェクト
- 攻撃されたときにHUD上のヘルス/アーマーの表示が赤く点滅しなくなった。ヘルスが25%以下になると点滅するようにした。(代わりに攻撃されたときは白く点滅するようにした)
- 新しい爆発で焦げたデカールはプレーヤ全体を黒くしなくなった
- 'on fire'のHUD表示を縮小
- Cvarsのtargetsと緑色の軌跡を無くした
- Demomanのグレネードは人にバウンドしなくなった
- 発射の描画を再追加
- 表示されないグレネードのタイマーを修正
- チームカラーHUDをノーマルに戻せるようにした
バグ修正
- グレネードのターゲットタイミングのバグ
- メディキットの修正
- 遠くにいてもDispenser/SGのヘルスがHUD上に正しく表示されるようにした
- CL_CopyExistingEntityがクラッシュする問題を修正
- SGを斜面に建てても適切に敵を追うことが出来るようにした
- 燃えて死亡すると自殺扱いになっていたのを修正
- プレーヤ接続時にLUA errorでセキュリティアイコンが消えるのを修正
- Spyが死んでもサボタージュ出来てしまうのを修正
クラスの調整
Scout:
- Caltropsとレンダーを除去。+attack2で作ることができるJumppadを持つ。Jumppadは無敵で、ダブル右クリックで取り外し。detpackと同じように1つだけ持ち運ぶことができる。60秒後には自動的に取り外される。どのチームでも使用可能。
- プレーヤはjump padを毎秒1回だけ使うことができる。複数のjump padを使っても意味がない。
- jumppad使用後の最大Conc速度
- Scoutは落下ダメージを無くした
Sniper:
- ライフルの基本ダメージを42から35に減らした
- Radiotagの持続時間を60から15秒に減らした
- ARのダメージを7.5から5.5に減らした
Soldier:
- RPGがダメージを与える半径を108から125に増やした
- RPGのリロードにかかる時間を1.0から0.9秒に減らした
- ネイルガンを調整
- Soldier specialはショットガンとRPGを素早く切り替えられるようになった
Demoman:
- Blue pipe fuse timerが劇的に減少(2.5から1.1秒に)。Pipetrapの爆発半径が125から150へ増加
Medic:
- 右クリックでメディパックをチームメイトが使用できるように捨てられるようになった。これらは10セルあり、ゆっくりリチャージするようになっている。メディパックは5秒で消えてしまうのですぐに拾わなければならない。
HWGuy:
- 新HW ACシステム:rofは0.06-0.12から0.05-0.15に、cofは0.10-0.15から0.05-0.30に変更
- 新AC clampシステム 右クリックでclamp、unclamp。射撃はclamp中でないとできない。(射撃時に左と右クリックの二つを長押しする必要が無くなった)
Pyro:
- ICの基本ダメージが60から50に減少
- 火炎放射器のダメージが13から16に増加
- 火炎放射器の炎を出す力が850から550に減少
- Pyro specialは火炎放射器とICを素早く切り替えられるようになった
- Pyro vs Pyroは50%から100%にダメージが増加
- 火炎放射器の範囲が50から110に増加
Spy:
- Spyは'last disguise'メニューを使えるようになった
- ナイフのダメージが32から50に増加
- 変装する時間が半分になった
Engineer:
- SGのヘルスがTFCレベルの120%から113%に減少
- SG bulletpushが動作するようになった
- SGのair bulletpushを24から15に減少
全クラス(medic以外):
- 格闘武器のダメージ増加。バールとスパナは18から30に、ナイフは32から50に増加。
新機能
- 古いバージョンでプレイしている場合はそのことを伝える新しいスプラッシュスクリーン
- 新しいオプション画面
マップ変更点
省略


チェンジログが結構長いので、マップの部分は省略しました。
バランス調整が主なようです。TF2に人が流れてしまってなかなか人が集まらず苦しい状況ですが、このMODには頑張って欲しいですね。

●"Zombie Panic: Source" 1.2b リリース

Zombie Panic - A Half-Life 1 & 2 Modification
Zombie Panic: Source! v1.2b is out! - Zombie Panic Forums

変更点:
- Global banning を使えるようにした
- プレーヤが攻撃を受けると2.5秒とまるようにした
- バニーホップ・バックペダリングをすると動きが遅くなるようにした
- アイテムの量を調整
- 武器のスキンを更新
- 武器アイコンの修正
- objective mode の追加(まずzpo_subwayに対応)
- 2つのモデルを追加(警官の人間とゾンビバージョン)
- 様々なメモリアクセスと割り当てバグを修正
- 格闘武器の追加(パイプ,スパナ,その他いろいろ)
- 新規マップ追加(zps_asylum, zps_industry, 他色々)
- マップのプレビューを更新 (zps_deadblock, zps_silence, 他色々)
- ラウンドの経過時間とlastinvのコンソールコマンドを追加
- AK47の発射速度、リコイル、ダメージの調整
- MP5のリコイル、ダメージの調整
- パニックから冷静になるまで20秒かかり、5秒間疲れがなくなるようにした
- 新しい疲労システムに合うように移動速度を全体的に上げた
- キャリアーがスコアボードで強調表示されるようにした
- 疲労システムは左上に状態が表示され、完全に疲れるとゾンビとほぼ同じ移動速度になるようになった
- 歩きを出来るようにした。歩いている間は疲労が溜まらない
- 観戦モードを使えるようにした
- キャリアーの攻撃は10%の確立で生存者に感染するようにした
- 人間がお互いにヘルスを見ることをできなくした
- ゾンビから生存者のラベルを見えなくした
- 死亡・回線切断時に、そのプレーヤが使用中だった武器がラウンド中現れなくなるバグを修正
- 両手に何も持っていない状態ならオブジェクトを押せるようになった。(ゾンビは武器を持たないのでいつでも押せる)
- プレーヤが他の人と違う方向を向くバグを修正(リスポン時?)
- 水の中で死ぬと溺れるサウンドが出るようになった
- 30秒キャンプするとAnti-campingサウンドが15秒毎に流れるようにした
- プレーヤリストダイアログが押しつぶされているのを修正
- いくつか見つからないファイルを追加
- Sourcemod メニューが動作するようになった


新モード・モデル・マップの追加、オブジェクトが押せるようになるなど結構大きい更新です。
objective modeが面白そうですね。
2008年02月14日

●"Buggy Burnout" アップデート

Buggy Burnout: News
Promo Video is Up!



プロモーション映像がアップされた。
どうやら、HL2に登場するバギーでレースをするMODのようだ。
動画ではゼロヨンのようなレースをしている場面が見られる。

In-Game In-Game In-Game In-Game In-Game
画像もアップされている。

●"1985" アップデート (1/17)

1985 .:. A Third World War Experience .:. It's Happened
1985 Mod for Half-Life 2 1985 back on track news - Mod DB

CQMS Cookhouse, Fulda Germany Infanteers

部隊のHQ、調理場、ユニオンと軍兵士の画像が公開。
2008年02月13日

●"Firearms 2" アップデート (1/18)

Welcome To The New Evolution of Firearms
Media Update 01/18/2008 - FireArms 2 - Join #FireArms2 on Gamesurge!

武器の新規画像が追加された。

MK23 Silencer application KABAR Knife Claymore MP5A4 M60 Benelli Nova M14

FA2、M14、Benelli Nova、MK23、M60、クレイモア、MP5A4 などお馴染みの武器が多い。

●"Insurgency" アップデート

INSURGENCY: Modern Infantry Combat
Update on Beta 2.1 - Insurgency Forums
Beta 3 Sneak Peek - Insurgency Forums

晴れてMotY2007の1位を獲得したInsurgencyの新バージョン情報。
今後のマイナーアップデートとメジャーアップデートについて書かれています。

Beta2.1
1ヶ月以内にはリリースできる予定。
移動/アニメーションの改良:
- リロード中のほふく移動速度減少
- ほふく中のリロード
- ほふく中のアイアンサイトのレスポンスを改善
- ほふくの移動を改善
- スプリント中に機銃掃射できる能力を追加
- スプリント中のリロード
- 低フレームレートのとき、アニメーションが遅れることがある問題を修正
マップのアップデート:
Karkar:
- トンネル内の小物を一部移動
- ポイントBをエレベータの方へ移動
- レスキル防止のためトンネル入り口に遮蔽物を設置
- ポイントAで戦闘中、Ins側がラッシュするのを防止する為トンネル入り口に木製の壁を追加。ポイントAを奪えば無くなる。
- トンネル内でスポーンしたプレーヤが迷わないよう表示を追加(スポーン直後は正しい方向を向くようにもした)
- 洞窟内にInsが隠れられる砂袋を追加
- ポイント"tunnel"と"minecave"を追加。"Entrance Tunnel"を"Mine Shaft"に改名
Ramadi:
- big road(ポイントC)にオーバーレイを追加
- レスキル防止用の遮蔽物追加
- ポイントCに(遮蔽物として)襲撃された輸送車を追加
- 乗り物を追加する為に小物の一部を除去
- ポイント名"Street"を"Ambush Site"に変更
Samawah:
- ポイントAで両陣営が屋根に登れるように戻した
- ポイントAに新たな防衛ポイントを設置
- ポイントDを1階(2階?)からとれるようにした
更に、Samawahの日中バージョンを制作中。Hadithaの新バージョンもテスト中。

Beta3の情報
- Beta3からはOrange Boxエンジンで動作するようになるが、SDK Baseが更新され続ける限りOBを買う必要はない。
- コソボ紛争を取り入れる
- コソボ紛争で戦うのは英国陸軍と虚構の民兵組織(セルビアの解放軍)になるだろう
- これらはMODに違和感なく取り入れられる
- Insurgencyは新エンジンに移行、Orange Boxエンジンの特徴を利用する為に改良
- Beta3は既に開発中。現在のBeta2も引き続き更新する。2.1では、可能な限りエンジンやコードの互換性があるものを取り入れる
- ゲームモードの合理化。デザインの改良。ゲームモード・新マップはリリース前に十分テストする。
- 現在の fireteams / squads / classes システムを感覚的に理解できるよう改善する
- 新バージョンでは"morale"が重要な役割を果たすようになる。優秀なチームプレイ・スキル・支援で"morale"を得ることができる。
- "Tier"システムの導入。より高位の武器やアクセサリを使うには"morale"が必要になる。サーバから出ると"morale"は消滅するので、より優秀な人は早く高位のものが使えるようになる。これはしつこいランクシステムとは違う。
- ゲームプレイを明解で誰でも出来るようにする
- GUIを刷新。クラスの選択やプレーヤの外観変更などを補助するようにして簡単に。これは実装しようとしているカスタマイズオプションには必要な物だ。
- 新たなカスタマイズオプションは、プレーヤの外観を変更、プライマリ・セカンダリ武器の選択を含む。
- RPG/C4/IDEはマップ上に表示されるようになる。また、それらは誰でも使える。
- 新たなマップはコソボ紛争だけでなく、中東のものも追加される。
- 新規の追加武器。M16(Aimpoint)/M1911/UZI/M240/PKM その他英国/セルビアの武器。これらの詳細は後日。

こんな感じです。
Beta3の方もとても楽しみですね。

Insurgency 2.1 Media Update Insurgency Media Update - Beta 3 Sneak Peek
2008年02月11日

●"MINERVA" アップデート (1/29)

MINERVA - Idolatry
MINERVA Mod for Half-Life 2 MINERVA: Metastasis trailer download - Mod DB

MotY2007のために製作したトレイラー動画が公開された。
動画製作は初めてだったそうだが、とてもよくできていると思う。
主にMODをプレイしている動画なので、既にクリアした人にはあまり面白くないかもしれない。

●"Firearms: Source" アップデート

Firearms: Source
New Website Layout Operational! - Firearms: Source

tc_asylum by Hitman sd_mine by undertone ps_juarez by Hitman

テストプレイのスクリーンショットが記載された。
上の3つ以外にもWebページに他の画像がある。
中東のような市街地や、軽機関銃でバイポッドを使用する場面などを見ることができる。