2007年09月10日

●ATH-CK6

京ぽん2で音楽を聴くために使ってたATH-CK5が断線して左から音が出なくなってしまったので、その上位版ATH-CK6を買った。

ATH-CK5では重低音がほとんど出なかったんだけど、CK6ではしっかり出るようになってる。
結構ドンシャリな感じ。低音は、普段PCで使ってるヘッドホンATH-A500より強く聞こえる。
低音もよく聞こえるのはカナルの特徴?みたいだからこれでいいのかな。
設定で重低音を絞れば丁度良くなった。

若干キンキン鳴る感じがするけど、エージングで良くなるかな?

付属のイヤーピース(6種)・ループサポート(3種)を自分好みに変えることでかなりフィット感が出た。


あと、イヤホンの絡まり。これが原因でCK5が断線したんだろうね。
取り出す度に絡まってるんだもん。うんざりしちゃうよ。
でも、Googleで検索したらすぐに解決!
【図解】 イヤホンコードが絡まってイライラしない上手な巻き方 | P O P * P O P
これは便利だ!もう断線なんかさせやしない!

そのコメント欄にあった「コードを三つ編みにしている」って話を見て早速試してみたんだけど、難しいね。
どうしてもクネクネになってしまう。こりゃ器用な人じゃないと無理。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする