Top > その他 アーカイブ
2008年02月10日

●通常更新再開

時間が取れるようになったので通常更新再開します。
今まで更新できなかった分もぼちぼち更新する予定です。

昨日公開したHLSW用の日本語言語ファイル、少し更新しておきました。
多少はマシになったと思います。
HLSW日本語化

hlsw_jp
2008年01月31日

●2007 Mod of the Year Awards 発表!

休止中だけど、これだけは書きたかったんだ・・・

2007 Mod of the Year Awards Event Player's Choice Winners Showcase feature - Mod DB



未リリース部門
1位:Zombie Panic: Source (HL2)
2位:Jurassic Park (Crysis)
3位:Barney's Tales (HL2)
4位:MechWarrior: Living Legends (Crysis)
5位:Operation Black Mesa (HL2)
昨年とは大分顔ぶれが変わっています。
やはり今回はMODのサポートが注目されたCrysis勢が強力でした。
2年間一位を守ってきたBlack Mesaはまさかのランク外。
一位に輝いたZP:Sは、投票締め切り滑り込みのリリースが効いたのでしょうか。

リリース済み部門
1位:Insurgency (HL2)
2位:Project Reality (BF2)
3位:Empires (HL2)
4位:Forgotten Hope 2 (BF2)
5位:MINERVA (HL2)
こちらは今回もHalf-Life 2とBattlefield 2で占められました。
5位のMINERVAは唯一入賞したシングルプレイMOD。なんと、3年連続でランクインを果たしています。

この中に知らない名前があれば一度プレイしてみては如何でしょうか。
どれもプレイヤーたちが高評価したMODなので、出来の良さはお墨付きです。
2008年01月07日

●更新休止

12月頃から忙しくなったために減力で更新してきましたが、これからは更新する時間も取れない状態になってしまう為、暫く休止することにしました。

2月中旬には再開できる見通しです。
2007年12月29日

●Top 100 on AMD GAME!

2007 Mod of the Year Awards Event Top 100 on AMD GAME! news - Mod DB

AMD GAME!にMotYの投票コーナーが設置された。
AMD GAME!は500万もビジェットがあるので、MODが多くのゲーマーの目に触れ、より多くの投票が期待できる。
MODコミュニティにもプラスに働くだろう。

Phase2の開始が遅れたため、投票の期限は1/3まで延長になった。
2007年12月22日

●"2007 Mod of the Year Awards" Phase2 スタート

2007 Mod of the Year Awards event - Mod DB

20日間のPhase1で4000のMODの中からTop100を選出した。
Phase2ではここから更にTop5を選出する。

Half-Life 2でノミネートされたのは

リリース済み部門:
Age of Chivalry
DragonBall Source
Dystopia
Empires
Eternal Silence
Follow Freeman Half Life 2 Coop
Fortress Forever
Half life 2: Wars
Hidden Source
Insurgency
Iron Grip : The Oppression
MINERVA
Perfect Dark:Source
SMOD: Tactical
SourceForts
Synergy
Zombie Master

開発中部門:
Barneys Tales (BS remake on Source)
Black Mesa
Bloodstone - The Journey Home
D.I.P.R.I.P.
Get a Life
No More Room In Hell
Nuclear Dawn
Operation Black Mesa
Project Valkyrie
Resistance & Liberation
Star Trek: Enterprise - TCW
Star Wars : The New Era
Zombie Panic: Source

の合計40個。

投票できる数は制限されておらず、お気に入りのMODには全て投票できるようになっている。
期限は1月1日まで。
2007年12月12日

●Steam and Source game of the year 投票開始

SteamFriends - Other - Vote for the Steam and Source game of the year

Vote for your nr.1 Source mod of the year! - SteamFriends Forums
Vote for your nr.1 Steam game of the year! - SteamFriends Forums

投票するには、SteamFriendsのForumにアカウントを作る必要があるようです。
2007年12月06日

●Call of Duty 5 開発中?

IGN: Call of Duty 5 Confirmed

突然合併して話題になった"Activision Blizzard"のActivision側のプレスリリースにCoD5の名前があったそうだ。
近い将来リリース(発表?)するゲームのリストの中に入っていたらしい。
2007年12月05日

●SteamFriends Awards for 2007

SteamFriends - Home
SteamFriends - Other - SteamFriends Awards for 2007 coming

- Best Overall Steam Game of the Year
- Best HL2 Mod of the Year
- Innovation of the Year
- Best Graphics
- Best Music/Soundtrack

この5種類のAwardを決めるそうです。
発表は数週間後とのこと。
2007年12月03日

●Mod of the Year 2007 LAUNCHED!

Mod of the Year Awards

2007 Mod of the Year Awards event - Mod DB
Mod of the Year 2007 LAUNCHED! news - Mod DB

今年もModDBの"Mod of the Year"のフェイズ1が始まりました。
20日からはフェイズ2が始まり、フェイズ1で選ばれたTOP100の中からMod of the Yearを選出します。

ちなみに、昨年の2006(リリース済部門)は

一位:Point of Existence: 2 (Battlefield 2)
二位:Project Reality (Battlefield 2)
三位:Goldeneye Source (Half-Life 2)
四位:Hidden Source (Half-Life 2)
五位:MINERVA (Half-Life 2)

このような結果。
BF2の大型MODが1-2フィニッシュでした。
(2006 Mod of the Year Awards Event Mods of 2006 - Player's Choice feature - Mod DB)

ModDBのアカウントを持っていなくても投票することが出来ます。
自分の好きなMODを応援する意味でも投票してみては?
MODがランクインすれば、製作チームにも大きなモチベーションになると思います。(スポンサーからの賞金もあり。)

さて、今年のMod of the Yearの栄冠はどのMODに輝くのでしょうか。
2007年11月22日

●S.O.W フロンティアテスト開始

新手の韓国産FPS"S.O.W"のフロンティアテストが今日から始まったので、早速遊んでみた。

「フロンティアテスト」って素直に「ベータテスト」じゃいけないのか
もう「フロンティア」って言葉でMMOが連想されちゃう

そんなことはともかく、ゲームの内容をば

SOW 部屋選択 SOW 部屋
ロビーは他と特に違いがない

SOW ださいプレイヤー1
ださい。なんだか非常にださい。それとボディアマ。

SOW ださいプレイヤー フルカスタム
今使えるアイテムでフルカスタム。あんまり変わらない。

SOW ださいプレイヤー2 AK
もう一方のプレイヤー。

SOW ださいプレイヤー2 M4
上の画像と比べると分かるが、AKS-74UよりもM4A1の精度が低くなっている。

SOW M4A1
M4A1のグラフィック。WR>SOW>SA>SFといった感じか

SOW M16 GL
武器によってはGLを使うこともできる

SOW 横飛び
お馴染みの横っ飛び。何故こんな機能を付けたがるのか不思議で仕方ない。

SOW オプション
オプション未実装なので、キー配置もマウスセンシも設定不可。これは辛い。

SOW デスカム
死亡時に殺した相手を見ることもできる。ファックキャンパー。

SOW Outpost
最大?の特徴。Outpost
"占領戦"だと、占領したところに出現する。散弾銃・狙撃銃・軽機関銃が利用できる。
なるほど、これで強力な武器の数を制御するのか。
と思いきや、数の制限は無い模様。

SOW G3?
そこで入手できる狙撃銃。これはG3?
分かりづらいが、中心に緑のドットが入っている。

SOW ドット拡大
拡大図。ドットチート要らずですね。

SOW おれつえー
戦闘結果。Pingの値おかしいよ。

SOW 11時
この"フロンティアテスト"は16-23時までしか遊べない。
ゴールデンタイム中に終了。


SFよりはマシだが、突然敵が現れる、プレイヤーの動きがカクカク、明らかにおかしい当たり判定などP2P通信の悪い部分がかなり出ている。
グラフィックはそれなり。システムも今までの韓国製FPSと目立った違いはない。
公式ページのムービーでHDRもどきが見られたので期待したのだが、ただムービーにエフェクトを付けただけだったようだ。
あんまり面白いとは思えないFPSだった。

SSに表示されているプレイヤー名をほとんど消し忘れてる。
まぁいいか。
タグ: